キューバ旅行情報館

トップ » 宿泊

カーサ・パルティクラル(民泊)に泊まる

写真

キューバ旅の大きな魅力とも言える「カーサ・パルティクラル」。
個人の家の一部を旅行者向けに開放するシステムで、スペイン語で「個人の家」という意味。といっても実際の雰囲気や内容は日本でいうところの「ペンション」に近いところも多く、気軽に利用できる。


鍵もかかる個室はバスルーム付

部屋は鍵もかかるし、室内にはバスルームもある。一部ないところもあるが、冷蔵庫・テレビも設置されており、ホテルに泊まるのとさほど大きな違いはない。部屋の鍵の他、玄関の鍵も渡されるので、出入りの際に鍵をふたつ開け閉めしないといけない手間がかかるくらいだ。

写真

政府の認可が必要なので、設備や管理体制も一定のレベル以上になっている。さらに口コミサイトなどで評判もチェックしてから泊まれば安心だ。

写真

ラウンジやキッチン、ダイニングなどはオーナーや他の宿泊者と共有になっている。夜はテラスに集まり、一緒にビールなど飲みながら語らうことも。

宿泊料金はCUC20~35(2,500~4,375円)くらいで、ハバナ市内だとCUC25(3,125円)のところが多い。朝食は別料金でCUC3(375円)、CUC5(625円)など。夕食も別料金で用意してくれるところがあり、人気カーサでは本格的なキューバ家庭料理も食べられる。


どうやって探す?

写真

ハバナやトリニダーの旧市街では、歩いていると道の両脇の建物ほとんどがカーサ・パルティクラルなんてことも。下の写真の青い錨マークが政府公認のカーサ・パルティクラルの印だ(赤いマークだとキューバ人専用)。

写真

人気カーサに泊まりたい!ということなら、事前にトリップアドバイザーやカーサ・パルティクラル専門予約サイトを使って調べ、予約をしておこう。部屋数がどこも少ないこともあり(1~3部屋程度)、口コミで評判のカーサは数カ月先まで予約でいっぱいだ。ちなみに自分は下記サイトを使って予約した。飛行機到着時間を書いておいたら深夜にも関わらずちゃんとオーナーさんが空港で待っていてくれて感動だった。

ホステルス・クラブ

世界各国のホステル・B&Bホテル専用予約サイトで、キューバのカーサ・パルティクラルも多数登録されている。私も1~2泊目のカーサ・パルティクラルはここを通じて予約した。予約時には10%のデポジットをクレジットカードで支払う。


部屋はどんな感じ?

写真

カーサ・パルティクラルによっていろいろ。テラス付きの開放的な部屋もあれば、稀にだが窓ひとつない部屋のこともある。もし現地で探すなら、必ず一度部屋を見てから決めよう。

管理人が泊まった範囲では、部屋はどこもきれいに清掃されており清潔。ベッドメイキングもしっかり行われていた。バスルームはトイレの一角にシャワーがついている簡素なものが多い。できればトイレとシャワールームの間がしっかり区切られているところを選んだほうが使い勝手もいいだろう。

冷蔵庫はついているところがほとんど。テレビはハバナではほとんどあり、他都市ではないカーサのほうが多かった。


丸ごと一軒貸切も

写真

場所によっては、丸ごと貸切のカーサ・パルティクラルもある。リビングにキッチン、寝室とバスルームとフルでついているものだ。キッチンがあると自炊もできるので、長期滞在の時には便利。調理道具や食器類もひととおり揃っている。リゾートでは一戸建てを丸ごと借りれるところもあり、長期バカンスのヨーロッパ人が利用しているそう。


英語は通じる?

写真

英語圏カナダ人やイギリス人、ドイツ人の観光客も多いため、流暢な英語を話すオーナーさんもいて、そうでなくても片言の英語はOKという人が多い。スペイン語オンリーの場合でも、パスポートとツーリングカードを提示し、宿帳にサインをし、鍵を受取り、チェックアウト時に宿泊料を払うだけなのでそれほど問題はないはず。ボディ・ランゲージでも結構通じちゃうものだ。


カーサ・パルティクラルTIPS

  • 早めに近くのバス停やタクシー捕まえやすい場所を聞いておく
  • ミネラルウォーターやビールなどカーサで販売していることもあるのでチェックイン時に値段含めて聞いておく(観光地の高い水を買わずに済むかも)
  • チェックアウトの時に次に行く場所のカーサ・パルティクラルを紹介してくれることがあるが、立地も部屋の様子もわからないので、カードをもらっておく程度に留める
  • 空港での迎えを頼める場合もある
  • 観光や空港行きにタクシーを利用する際、料金を聞いてみて、自分で交渉するより安そうならオーナーに電話で予約してもらうといい
  • プロのダンサーで有料レッスンをしてくれるカーサ・パルティクラルなどもある
  • 中心地から少し離れた場所などだと値引き交渉に応じてくれることも




記事作成日:/最終更新日:2016年03月31日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト