キューバ旅行情報館

トップ » 宿泊

ホテルに泊まる

写真

旅行にとって宿泊場所選びは重要。
歴史あるクラシカルな建物のホテルに泊まるか、それとも設備充実した最新のホテルに泊まるか悩むところだ。

 

ハバナのホテル

写真

首都ハバナでどのホテルに宿泊するか。
大きく3つのエリアがある。ひとつは観光の中心地でもある旧市街。この一角にある「パルケ・セントラル(セントラル公園)」周辺には大きなホテルが集中している。建物自体に歴史があるホテルも多い。オビスポ通りには、ヘミングウェイが常宿にしていたホテル・アンボス・ムンドスも。

写真

もうひとつは新市街のミラマール地区。
ここは旧市街からは10キロ以上あり、タクシーでも15分程かかる距離だが、無料シャトルバスを用意しているホテルも多い。観光地に遠いのは不便だが、旧市街のホテルと違い設備も新しく、敷地も広めでプールもあり、レストランやバーも充実している。

写真

旧市街中心部とミラマール地区の間にもホテルが点在する。中でも人気が高いのが1930年に建てられたナシオナル・デ・クーバ。庭園のバーからの眺めは最高だ。

●トリップアドバイザー「ハバナ ホテル 口コミ・価格比較」


バラデロのホテル

写真

細長い半島に驚くほどの数のリゾートホテルが立ち並んでいる。さらに現在も多くのホテルが建設中なので、今後ますますホテル密度は高まるだろう。特に観光スポット的なものがあるわけでもなく、オールインクルーシブでホテル敷地内での滞在を楽しむスタイルのため、場所はそれほど重要ではない。ホテル内の設備やビーチの状況を口コミ情報など参考に決めよう。

●トリップアドバイザー「バラデロ ホテル 口コミ・価格比較」

ダイビングや周辺の島へのクルーズなどは、ホテルのツアーデスクなどで申込める。一部だがホテル内にダイビングショップがあるところもあり、一定本数はオールインクルーシブ内で利用できる場合も。シュノーケリングツアーなどはホテルビーチで手軽に参加できる。


トリニダーのホテル

写真


トリニダーは中心地のマヨール広場から徒歩10分弱のところにあるセスペデス公園の東側に二軒の高級ホテルが建つ。また中心地からは少し離れた高台にも一軒。
ただ観光客数に比べホテル部屋数は少ないため時期によっては予約が難しくなるとのこと。カーサ・パルティクラルも風情あり設備的にも充実したところが多いので、ホテルにはこだわらずに探すことをオススメする。

●トリップアドバイザー「トリニダード ホテル 口コミ・価格比較」


サンティアゴ・デ・クーバ

写真

最も大きなホテルは新市街にあるメリア・サンティアゴ・デ・クーバ。またセスペデス広場にはホテル・カサ・グランダがあり、旧市街にもこぶりなホテルが点在している。

●トリップアドバイザー「サンティアゴ デ クーバ ホテル 口コミ・価格比較」





記事作成日:/最終更新日:2016年11月21日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト