キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<バラコア編>

バラコア発の体験型日帰りツアーは参加する価値あり!

写真

目的はフンボルト国立公園なので、バスで一緒だった日本人男性と一緒に、オープンしたばかりの旅行会社へ。既にその日のツアーは定員に達しておりキャンセルも出なかったのだが、もうひとつの旅行会社のほうで同じ料金で手配してくれるということで、わざわざそのオフィスまで案内してくれた。


写真

最初に訪れたのがINFOTURで、そこから連れて行かれたのがインデペンデンス公園近くのホテルラウンジ内にカウンターがあるガビオタツアー。どちらも内容は一緒なんだろうと思う。

写真

一番人気はアレハンドロ・デ・フンボルト国立公園ツアーだが、他にもカカオ農家を訪れるものや川下りなど、体験型ツアーがいろいろ。

写真

カーサ・パルティクラルで出会ったイタリア人夫婦も「ツアーがどれも楽しく一週間滞在していたが飽きない」と言っていた。その人のイチオシは川遊びツアーだった。

写真

日帰りツアーはハバナでも参加したが、ここバラコアのツアーはこれだけを目的にわざわざここまで来ても後悔しないほどに充実しているし、コスパが非常に高い。私も一日の予定が、もうひとつ別のツアーにも参加したくなり延長したほどだ。

私が参加したツアーは2つだけだが、「バラコア ツアー」で検索すると、実際に参加した人のレポートがいろいろでてくる。

サンティアゴ・デ・クーバまで行った場合でも、さらにそこから山越え5時間の先にあるバラコアまで足を伸ばすかどうか、悩む人も結構いると思う。個人的にはキューバ国内の他のどの都市とも違う楽しさがツアーで得られたので、行って本当によかったと思う。





記事作成日:/最終更新日:2015年05月11日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト