キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<バラコア編>

見晴らしのよい丘の上のホテル「ホテル・エル・カスティーリョ」

写真

バラコア市街地でたぶんいちばん大きなホテルがここ。
市街地の西側の海抜100m以上の高台にあり、元々は街の防御のための城があった場所。1970年代にホテルになり、1992年にリノベーションされたそう。

市街地からまっすぐあがるにはこの階段が一番近道だが、車が走る道も別途ある。

写真

あがってみると見晴らし最高。

写真

部屋数はけっこうありそうだ。

写真

どの程度、城だった元々の建物を活かしているのかは不明だが、フロントへの入り口もこんな感じ。

写真

そして中庭へ。

写真

入ってびっくり。こんな場所にプールがあった。
東側の海は建物があって見えないが、奥に半島の北側の海が見える。

写真

部屋は一階と二階。
扉の感覚を見る限り、結構広そうな気がする。

写真

こうして上から見下ろしてみると、高い建物こそないが、なかなか裾の広い街だ。
山と海の濃厚な自然に囲まれた街。

二日間のツアーでお世話になったガイドさんは二人ともここで生まれ育った人で、バラコアは自然にも恵まれたとてもいい場所と力説していたが、確かに本当に住みやすい場所なんだろうなと思う。

写真

で、見晴らしはとてもいいんだけど、やはり夜には市街地中心部の音楽スポットなんかにも行きたいし、そのたびにこの階段を登り降りするのもタクシー使うのもちょっと面倒な気がするので、自分だったらやはり、市街地中心部のカーサ・パルティクラル泊まりのほうがいいかな。





記事作成日:/最終更新日:2015年05月11日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト