キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<バラデロ編>

バラデロの二階建て巡回オープンバス「バラデロビーチツアー」

写真

ハバナ市内同様、バラデロでも観光客用の二階建て巡回オープンバスが走っており、半島の付け根の市街地から半島の先端までを、かなりの数のバスが巡回している。

写真

料金は一日乗り降りし放題で5CUC。
バス車内の入り口に座っているスタッフにお金を渡すと、日付を書いたこんなチケットを渡してくれる。

夕方頃にホテル前で降りようとすると回収されそうになることもあるが、もしまだ夜に市街地に行くなどで乗る必要があるなら「まだ使う」といって回収を拒否しよう。

写真

せっかくなので二階席に。
細い通りなので街路樹をかすめながら走る。

写真

バラデロは特に観光スポット的なところはないので、市街地を抜けると後はひたすら主要リゾートホテルを巡回してゆく。

写真

これは半島の東側の道。
海沿いに道路を作っているためビーチはないが、眺めは最高。海もきれい!!!

写真

ゴルフ場などもある。

写真

バス停はこんな感じ。
屋根の上の看板に「30」などと番号が見えると思うが、これがバス停の番号だ。

写真

車内には路線マップが貼られている。
バス停に名前がないホテルもあるので、その場合は乗る時にスタッフにホテル名を伝え、何番で降りればいいか確認しておこう。

写真

既にリゾートホテルだらけなのだが、カナダ・ヨーロッパから観光客が殺到しているため満室だらけで予約するのも大変な状態。まだまだ需要はあるということなのだろう、建設中のホテルも多数見かけた。

写真

半島の先端には大きなマリーナ・バラデロがある。
バスはこのあたりで折り返し、同じ道を戻ってくる。

写真

途中、窓からこんな円筒形の要塞か塔らしき建物が見える。
このすぐ横には馬に乗った騎士の像があり、ネットで検索すると「ドン・キホーテ」なんて書かれている。英語のガイドブックにも何も書かれていないので、このスポットが何なのかはいまだ不明。





記事作成日:/最終更新日:2015年04月09日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト