キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<ハバナ編>

海に面した庭園バーが最高!な「ナショナル・デ・クーバ」

写真

カーサ・パルティクラル(民泊)生活にすっかり満足してしまい、普通のホテルに泊まろうという気持ちはまったく湧いてこない自分だったが、ここだけは違った。

写真

日本からのツアー客も多く泊まるというナショナル・デ・クーバ。

写真

ガイドブックには「1930年に建てられたコロニアルな外観はハバナのシンボル的な存在」とある。

確かに~!

写真

エレベーターもこんな感じだ。

写真

建物を通り抜け中庭に向かってびっくり。

写真

なあんと椰子の木の合間に海が広がってる!

写真

スタッフがせわしなくカクテルやビールを運んでいた。やはりラム系カクテルがたくさん出ているようだ。

写真

私も一杯だけ飲んできたかったが、こんなにお客さんたくさんいるところに、宿泊客でもない人間がひとりでテーブルひとつ専有してしまうのは申し訳ないよなという日本人的な謙虚さで遠慮してしまった。

写真

今思えば、ダイキリでも頼んで短時間で切り上げてくればよかった・・・と後悔。

写真

ハバナ市内の海沿いはどこも気持ちのいい風が吹いているがここもそう。とくに夕方から夜にかけてはかなり心地よいスペースになりそうだ。

写真

80年以上前の建物なので、部屋などは少々年季入っているのかもしれないけど、ここは泊まってゆっくりホテルライフ過ごしてみたい場所(と言っても今はどのホテルも満室で、簡単に予約とることはできないんだけどね)。





記事作成日:/最終更新日:2015年04月09日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト