キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<ハバナ編>

国旗かかげた自転車タクシー

写真

キューバは自転車タクシーが非常に多い。
外国人旅行者だとそれなりに値上がりしてしまうが、子供が乗っていたりするのも見かけるので地元民にとっては近場に行く時の安い交通手段なのだろう。

自分は自転車タクシーで移動するくらいの距離なら歩いてしまったほうがいいという人なので、ハバナでは結局乗らなかったが、他の都市では自転車タクシー以外の選択肢があまりなかったこともあり何度か利用した。観光の移動の足として重用している外国人観光客も多い。

旧市街の中心部では、路肩で休憩している自転車タクシーからも「タクシー?」と頻繁に声がかかる。

この自転車タクシー、見ていると結構いろいろデコレーションしているのもあり楽しめる。外国人が多いエリアでは、それによって特定の国の人の目をとめやすくすることを期待しているのか、ドイツの国旗だったりカナダの国旗だったりを掲げて走っている自転車タクシーもよく見る。一度だけ日の丸国旗も見た。

写真

中にはありったけの国旗を差しまくって走る強者も。





記事作成日:/最終更新日:2015年04月09日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト