キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<ハバナ編>

革命広場のホセ・マルティ記念博物館

写真

革命広場の中央に、キューバ独立の英雄ホセ・マルティ記念館がある。記念館というより仏塔の大きなものに見えるのだが、ガイドブックによると建物は星形をしており、一階部分は以前は共産党のオフィスだったのだという。そんな広さがあるんだ!!!

最上部には展望台があり、そこからの眺めがいいとのこと。

写真

記念博物館のふもとには、真っ白いホセ・マルティの像。
哲学者のような雰囲気だが、革命家であると同時に詩人としても有名な人だったそう。キューバ国内では学校はじめ至るところに白いホセ・マルティの頭像が置かれており、目にしない日はないほどだ。

写真

到着してすぐわかったのだが、非常に残念な事実があった。
なんとこの日は、博物館には入れるが、展望台は閉鎖中とのこと。理由はわからなかったが、一階で講演会か何かが終わった直後で、数人の人がメディアに囲まれて写真撮影されている最中だったので、その関係もあったのかもしれない。

写真

建物の壁には、ホセ・マルティの名言が書かれている。

「Yo soy un hombre sincero・・・」の詩は、有名なキューバの歌「グァンタナモの娘(Guantanamera)」にもなっている。この歌もキューバ旅行中至る所から流れてきて、「グァンタナメラ」が耳に焼き付くほどだ。

写真

中にはたくさんのホセ・マルティやその家族などの写真。
そして私物も多数展示されており、自筆の手紙などもあった。

残念ながらスペイン語の説明書きしかないので、ざっくりとしか理解できないが、帰国後何か本を探してキューバの近現代史を勉強してみたいなと思った。

写真

今回残念ながらあがることはできなかったが、展望台にあがるとこんな風景が広がっているらしい。

写真

メーデーの日には、この革命広場で演説が行われ、多くの人が集結する。
この写真は教皇がやってきて演説をした時のものだそう。

写真

何もない日はだだっ広い駐車場と、車はほとんど通らないやたら広い道路だけ。





記事作成日:/最終更新日:2015年04月09日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト