キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<ハバナ編>

ハバナにサムライ像~椰子の木に囲まれた支倉常長

写真

アルマス広場から運河沿いの道を北に向かって歩いていくと、二本の高い椰子の木とともに後ろ姿が見えてきた。

写真

カリブ海の真ん中、キューバの首都ハバナの中心地に羽織袴の支倉常長像。1613年に慶長遣欧使節の正使として石巻から出航し、ローマに向かう途中、ハバナにも立ち寄ったとされる。

この時代に新大陸を経由してヨーロッパまで往復するのは一大プロジェクトだったろうし、主君伊達政宗から託されたミッションも非常に重かっただろうと思うのだが、7年後に帰国した日本では禁教令が出されており、2年後には亡くなっている。

ただ現在、このキューバ始め、メキシコやスペイン、そしてイタリアにフィリピンにもこの支倉常長像が設置されているんだとか。本人がもし知ったらびっくり仰天だろうな。

写真

仙台までは11,850キロ。

写真

日本とドミニカの国旗。

写真

刀を振り下ろすかのような動作で記念撮影する少年。

写真

像を取り囲こむ円形の低い塀には仙台の文化を紹介する写真がはめ込まれていた。

写真

写真

写真

写真

この像は、2005年に創立100周年を迎えた仙台育英学園によって建てられたそう。

写真

こんな遠い場所で武将像を見るのもなかなか貴重な機会かもしれない。





記事作成日:/最終更新日:2015年04月09日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト