キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<ハバナ編>

かわいい衣装に身を包んだ子どもたち

写真

セビリアホテルに隣接する建物がホールか何からしく、演奏の音がこぼれ聞こえることも多かったのだが、この日近くを通ると大勢のキューバ人が集まっていた。なんだろと思って近づいてみると・・・

写真

その人海の真ん中には衣装を着た子どもたちがいた。

女の子の多くは長い髪をきゅっと結わえ、何パターンかの衣装を来ている。男の子もいた。スマホの辞書片手に近くにいた母親のひとりらしき人に質問をしてみると、何かの発表会らしい。

写真

かわいい。

写真

葉っぱを縫いつけた衣装もかわいい。
こうして見ると、改めて多民族国家なんだなあとも。

写真

なぜか中国語の漢字が書かれたTシャツを着た女性にもここで出会った。
許可を撮って写真撮らせてもらう。

ここに書かれている「傷不起」という言葉は、割と最近の中国の流行語で「これ以上傷つくことができない」→「辛いよ」というような意味。中国でもこの文字を配した財布やTシャツがあったりするのだが、まさかキューバで見るとは。

写真

そういえば、公園で太極拳をしているグループも見かけたっけ。





記事作成日:/最終更新日:2015年05月12日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト