キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<トリニダー編>

ホステル・ドクタースアレス&アディース

写真

もうひとつ人気のカーサが、バスターミナルより少し南にある。

写真

こちらも入り口にはトリップアドバイザーの2014年「WINNER TRAVELLERS CHOICE」表彰ボード。そして扉には暦年のシールも貼られていた。

写真

残念ながら部屋はもちろん予約でいっぱいだったが、かなり明るく豪快な雰囲気の奥さんが向かいのカーサ・パルティクラルを紹介してくれ、そこに泊まることになった。そして中も見学だけさせてもらった。

写真

あちこちから外の光を取り込み明るい内部。

写真

階段を上がっていくと・・・

写真

テラス。
建物内もそうだったけど、ここも壁に陶器を埋め込んでいて面白い。

写真

きっとゲストが朝食や夕食をとる場所なのだろう。

写真

あれ?さらに階段?
導かれるままに上がっていくと・・・

写真

更に上のテラスがあった。
眺めもいい!

写真

壁には絵が描かれている。
バイタリティたっぷりの奥様。

「まだ上があるのよ」

写真

ここが一番上のテラスだ。
夜になると急速に気温も下がり、日中の暑さとはうって替り涼しい風が吹く。

何部屋のゲストルームがあるのか聞いたのに忘れてしまったが、それほどではなかったはず。宿泊した人は好きなテラスでまったりくつろぐことができる。

写真

たしかここがゲストの部屋。だとすると2部屋かな。

写真

この隣にもカーサがある。

写真

ちなみに自分が泊まったのは、奥様に紹介してもらった向かいのカーサ・パルティクラル。なんでも強く勧めて始めさせたばかりらしく、仲良し近所の大成功している先輩として強力に支援しているらしいのがわかった。

写真

階段あがった二階に、オーナーご夫婦の部屋とゲストルームがある。ゲストルームの部屋の前にダイニングと冷蔵庫。

写真

ここもテラスがある。

写真

こんな感じ。

写真

トリニダーの赤い瓦屋根が連なっている。

写真

向かいにはさっきまで見学させてもらった先輩カーサのテラスも。
実はその隣の家のほうが敷地は広そうだ。

写真

部屋はこんな感じ。
まだ始めたばかりで頑張っているのがよくわかる。先輩からのアドバイスなのだろうか、もし気に入ってくれたら是非トリップアドバイザーにコメントを書き込んでくださいなんてボードも置かれていた。

写真

テレビはないが、それはトリニダーのカーサでは普通のようだ。

写真

ちょい残念なのが、トイレに便座がなかったこと。
まあこのあたりもすぐ改善されるのだろう。

写真

それ以外は、着いた後にウェルカムドリンクでモヒートがでてくるわ、翌朝も早い出発で朝食も頼んでいないのにコーヒーだしてくれるわと、本当にサービスよかった。





記事作成日:/最終更新日:2015年05月02日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト