キューバ旅行情報館

トップ » 旅行記 » 旅行記<トリニダー編>

トリニダーのテラスレストラン「El Criollo(エル・クリオリョ)」で見た夕陽

写真

革命博物館の塔から写真を撮っていて気付いた。
あれ?あそこってレストラン?かなり眺めいいんじゃないか?

写真

博物館を出るとまっすぐその方角に向かった。
あった!

写真

建物内の細い階段をあがったところがテラスレストランになっている。
これは予想以上の絶景!!!

写真

ただし一段下がった、夕陽を最前列で見れるテーブルはもちろんのこと、メインテラスのテーブルも四人掛けは既に全部埋まっていた。

写真

残っていたのは一番奥の大テーブルのみ。
それでも革命博物館の塔とトリニダー市街地の瓦屋根、そして夕陽がなかなかいい角度。

すぐ前のカップルの麦わら帽子もきっとトリニダーで買ったものだろうな(トリニダーには麦わら帽子屋さんがやたらある)。

写真

一番奥に見えているのは海。

写真

バンドの演奏も入っている。
私の席のほうがさらに奥なので後ろからの鑑賞になってしまう。

写真

まずはビール。

写真

海にダイブする直前。
赤紫色に染まる空と古都トリニダーの市街地の瓦屋根の色が見事なハーモニー。

写真

せっかくなのでここで軽い夕食もとることに。
ツナサンドだ。パンの上にもたっぷりバターが塗られていた。

写真

夜の帳が降りても水平線近くはまだ輝いている。
そして街中の建物のライトアップも始まったらしい。

お店の名前は「El Criollo(エル・クリオリョ)」。
革命博物館の塔から見下ろすと場所はすぐわかると思う。

革命博物館やマヨール広場の北東にワンブロック行った所を走る、レストランなども多い通り沿いにある。

トリップアドバイザーに地図も載っていた。

●Paladar "El Criollo", Trinidad - TripAdvisor

夕陽タイムに絶景が楽しめるレストランとして人気も高いようなので、少し早めに行ってテーブルをしっかり押さえたほうがいいだろう。

写真





記事作成日:/最終更新日:2015年04月09日

キューバの人気観光スポット

キューバ地図
イメージ画像:ハバナ旧市街

ハバナの旧市街を散策

時間が止まったかのようなコロニアル情緒たっぷりの旧市街が魅力のハバナ。1940年台のクラシックカーも現役で多数走っており旧市街には古い建物が建ち並ぶ。
イメージ画像:バラデロのリゾート

バラデロでビーチリゾート満喫

細長い半島全体がリゾートで、オールインクルーシブの大型高級リゾートホテルが並ぶキューバ最大のビーチリゾート。ハバナ市内からもツアーも組まれている。
イメージ画像:古都トリニダー

古都トリニダー

世界遺産にも登録された旧市街が人気のトリニダー。石畳の坂道を散策し疲れたらカフェで一休み、オレンジ色の屋根越しに夕陽を眺め、夜は音楽と踊りを・・・。。
イメージ画像:サンティアゴ・デ・キューバ

サンティアゴ・デ・キューバ

東部にあるキューバ第2の都市で、キューバ革命の発端となった場所など革命史跡も多い。海賊対策として17世紀に作られたモロ要塞は世界遺産にも登録された。

関連サイト