エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館
旅行記
写真



計画編
写真
情報収集に役立つサイト紹介や旅行プランなど

写真
ビザ取得から荷造り、予算、現地ネット利用準備など

写真
格安航空券やツアー情報の他、船旅、旅行保険など

写真
国内航空チケットの手配や、鉄道・長距離バスなど

写真
エジプト旅行に必要な基礎情報など

写真
エジプト旅行で出会ったおいしい食べ物をご紹介





Powered by
Movable Type

 | 2008年7月

インターネットカフェ「エジプトインターネット」(ガーデンシティ)

写真事前に調べて訪れたカイロ市内中心部のインターネットカフェがここ。

場所はタハリール広場から南に歩いてちょっと、モバンマアとナイル川の間あたりにある「シモン・ボリバール広場」に面した角にある(並びに高級ホテルの「ヘルナン・シェファード」)

続きを読む "インターネットカフェ「エジプトインターネット」(ガーデンシティ)" »



[カイロ] クレオパトラホテル(Cleopatra Hotel)

写真タハリール広場に面したロケーションで、「アスル・イン・ニール通り」と「ブスターン通り」の交差する角にあるホテル。

ここは、実際には宿泊していないのだが、部屋など見せてもらった。非常に丁寧に対応してくれたホテルのひとつだ。

続きを読む "[カイロ] クレオパトラホテル(Cleopatra Hotel)" »



[カイロ] ウィンザーホテル(Windsor Hotel)

写真カイロで最も多く宿泊したのは、1900年創業のウィンザーホテル。

地球の歩き方にはこう書かれている。

アズバキーヤ公園の近く、アルフィー通りにある。この建物の歴史は古く、オスマン朝時代までさかのぼる。ホテルの創業は1900年。カイロの生き証人的老舗ホテルだ。部屋や設備が老朽化していることは否めないが、ノスタルジックな雰囲気が欧米の旅行者にも人気。料金も3つ星にしては安いほうだ。

続きを読む "[カイロ] ウィンザーホテル(Windsor Hotel)" »



タハリール広場は大工事中

写真写真は、クレオパトラホテルから見下ろしたもの。

驚いたことに、タハリール広場は全面工事中。まわりがぐるりと柵に囲まれて中に入ることはできない。
ちょっと残念。

続きを読む "タハリール広場は大工事中" »



エジプト旅行計画(2001年7月)

写真この旅行記は、2001年7月に約3週間のエジプト旅行をした時のものです。
当時、旅行先からネット接続して更新していた旅行記を、一部、補足・リライトなどして、公開いたします(2008年7月28日)

続きを読む "エジプト旅行計画(2001年7月)" »



気球の「キャプテン」をしている英国人に会った

写真ちょっと面白い出会いがあった。

インターネットカフェで写真を撮っていた時のこと。
パソコンで書類を作っていた金髪のイギリス人のおじさんが話し掛けてきた。

「ぼくの会社はバルーンを飛ばして、観光客に上空から王家の谷を案内している。日本人にも紹介したい」

続きを読む "気球の「キャプテン」をしている英国人に会った" »



エジプトのトイレ

ホテルなどは洋式のものが多いが、レストランなどでトイレを借りると、いわゆるしゃがんで使う「和式」的なものが多い。

続きを読む "エジプトのトイレ" »



エジプトの携帯電話

写真エジプトでも、携帯電話を持っている人が増えているようだった。ホテルの人や観光業に従事している人などでは、かなり保有率高めみたいで。

メーカーはNOKIAが多かった。

続きを読む "エジプトの携帯電話" »



オアシス・ホテル

写真ここもルクソールの安宿のひとつ。スタッフがとにかく陽気で楽しい人達。今回は泊らなかったが、いろいろ親切にしてもらえた。

続きを読む "オアシス・ホテル" »



ルクソールのこじゃれたカフェ「EL TAEB CAFE」

写真エジプトのカフェはおじさん中心で、お店の前で水煙草とか吸ってる感じで、基本的に女性一人では入りにくい雰囲気があるんだけど、ここは入り易い雰囲気。レストランなどもいくつかある一角にあった(オアシス・ホテルの近く)。



ルクソールのインターネットカフェ

写真シェリフ・ホテルの少し手前の、ちょっと三叉路ぽくなったところにあったインターネットカフェ。訪れた時はしまっていて外から見ただけだったが、おしゃれな建物だった。



シェリフ・ホテル(Shelif Hotel)

写真ルクソールにもたくさんの安宿がある。ドミトリーでなくても10ポンド以下で泊まれるのがうれしい。

もしかしたら写真が別かもしれないけど、シェリフ・ホテルもそんな安宿のひとつで、ダブルで1人5ポンド、エアコン付きの部屋だと10ポンドだった。

続きを読む "シェリフ・ホテル(Shelif Hotel)" »



アラベスク・ホテル(Arabesque Hotel)

写真寝台列車でルクソールに到着したのは朝5時過ぎ。

まだ真っ暗だが、駅前にはしつこいホテル客引きがたくさん。
それらを振り切って、最後はずっと後をついてくる客引きのひとりに道案内してもらってたどり着いたアラベスク・ホテル。
(客引きはホテルにコミッション要求していたが、あっさり却下されたようだった)

続きを読む "アラベスク・ホテル(Arabesque Hotel)" »



アベラ・エジプトの高級寝台列車

写真アレクサンドリアからカイロ・ルクソールを経てアスワンまで、アベラ・エジプト社の高級寝台列車が走っている。

昔は「ワゴン・リー」と呼ばれていたので、運行会社もしくは社名が途中で変わったのかな?

続きを読む "アベラ・エジプトの高級寝台列車" »



[カイロ] ニューリッチ・ホテル(NEW RICH HOTEL)

写真旅行者でイスラーム地区に泊まる人はあまりいないかもしれないが、個人的にスーク・アタバ周辺が好きなので、いつかここに宿泊してみたいなあと思っているホテル。

場所はスーク・アタバ&アタバ広場のすぐ近くで、アブデル・アズィーズ通りとムハンマド・アリ通りが交差した角のブロックのアブデル・アズィーズ通り沿い。

続きを読む "[カイロ] ニューリッチ・ホテル(NEW RICH HOTEL)" »



[カイロ] クラリッジホテル(CLARIDGE HOTEL)

写真シッタ・ウ・アシュリーン・ヨリヨ通りとタラアト・ハルブ通りが交差したところにあるホテル。この一角は、安宿も含め、中級ホテルが密集している。

ナセル駅やアタバ駅も近く、周辺もショッピングエリアで賑わっており、レストランの多いオラービー広場もすぐ近くなので、旅行者にとっても便利な場所だ。

続きを読む "[カイロ] クラリッジホテル(CLARIDGE HOTEL)" »



[カイロ] 安宿3軒─サファリ・ホテル/スルタンホテル/ベニスホテル

写真いつ頃からあるのかわからないが、スーク・タウフィケーヤのとあるビルには、日本人バックパッカー御用達の安宿が固まってある。

1991年に自分が住んでいた時、既にサファリホテルはあって、中には何ケ月間もそこに逗留し続けている人たちもいた。

続きを読む "[カイロ] 安宿3軒─サファリ・ホテル/スルタンホテル/ベニスホテル" »



タハリール広場

写真カイロの中心地が多分ここ。

昔はここに市内バスの巨大なターミナルがあったが、自分が訪れた2001年には工事中で、もうないとのこと。ただ地下にあるサダト駅は地下鉄2路線の乗り換え駅でもあり、市内交通の要所であることは変わりなさそうだ。

続きを読む "タハリール広場" »



成田空港出発/エジプト航空の「ワイン無料配布サービス」

写真成田16:00発のエジプト航空にて、10年ぶりのカイロに向かう。

ガイドブックに書かれていたとおり、機内食でアルコールサービスがない代わりに、「ワイン無料配布」サービスがあった。

続きを読む "成田空港出発/エジプト航空の「ワイン無料配布サービス」" »



エジプトのお土産~古代エジプト関連

写真エジプト土産は結構いろいろあって楽しい。高額なものとしては、(本物の)パピルスや、18金のカルトューシュ(ヒエログリフでファラオのように名前を入れてもらうもの)、アラバスターの壺など。

ただ「友達や会社の同僚にちょっとしたものを」となると、少し悩む。

続きを読む "エジプトのお土産~古代エジプト関連" »



メーヴェンピック・クロコダイル・リゾート・ルクソール

写真ルクソール市内中心部から南にかなり行ったところにある「クロコダイル島」という島全体がホテルになっている、かなり変わった高級ホテル。

続きを読む "メーヴェンピック・クロコダイル・リゾート・ルクソール" »



メルキュール・ホテル(Mercure Hotel)

写真ナイル川沿いにある高級ホテル。ここも日本人ツアーの利用が結構あり、自分もローカルガイド時代に何度か泊まった記憶がある。

続きを読む "メルキュール・ホテル(Mercure Hotel)" »



ツーリストフェリー乗り場

写真ナイル川には橋はかかっていないので、西岸にはフェリーで渡る。

自転車で西岸をひとりでまわるという人は、自転車をホテルや東岸のレンタサイクル屋で借りて、一緒にフェリーに乗り込んで渡ることになる。

続きを読む "ツーリストフェリー乗り場" »



ミスル銀行(BANQUE MISR)

写真メリーランド・ホテルなどのホテル群のすぐ近くにあった。「ミスル」とはエジプトのこと(「日本」と「ジャパン」の関係と同じ)。



メリーランド・ホテル(Merry Land Hotel)

写真ウィンザー・ホテルとメリーランド・ホテルは、突き当りになっている路地の両側にある。メリーランドのほうがナイルよりに位置する。

続きを読む "メリーランド・ホテル(Merry Land Hotel)" »



ウィンザー・ホテル(Windowor Hotel)

写真屋上にプールがある三ツ星ホテル。

自分も含め、日本人は割と「遺跡観光」が主だったりして精力的に歩き回ってしまうため、あまりホテルのプールは使うことなく去って行ってしまうのだが、欧米人にはプールのあるホテルが人気らしい。

続きを読む "ウィンザー・ホテル(Windowor Hotel)" »



フィリップ・ホテル(Philippe Hotel)

写真ルクソール神殿とルクソール博物館の間あたりのナイル川近くには、きれいな中級ホテルがいくつか固まっている。そのひとつがフィリップ・ホテル。

続きを読む "フィリップ・ホテル(Philippe Hotel)" »



エジプトの伝統料理「ターメイヤ」

写真エジプトの「庶民の味」はたくさんあるんだけど、「ターメイヤ」もそのひとつ。ソラマメをつぶしたものを丸めて揚げたもの。味もしっかりついているのでそのまま食べたり、アエーシに挟んで食べたりする。

続きを読む "エジプトの伝統料理「ターメイヤ」" »



ホルス・ホテル(Horus Hotel)

写真ホルスホテルは、ルクソール神殿のすぐ横という立地のホテルで、部屋の窓からも見ることができる。長距離バス乗り場もすぐ近くにあった。

シングル35ポンド、ダブル50ポンドで、部屋もきれい。

続きを読む "ホルス・ホテル(Horus Hotel)" »



ツーリストインフォメーション上のレストラン

写真確か、ウィンター・パレスの近くにある、ツーリストインフォメーションが入ったビルの上のレストラン。英国人に出会ったインターネットカフェもここにある。

続きを読む "ツーリストインフォメーション上のレストラン" »



カイロの生ジューススタンド

写真どこに行っても見かけるのが、搾りたての生ジュースを飲めるスタンド。

奥になが細い店などが多く、カウンターにはオレンジやバナナ、マンゴーなどが山のように積まれている。

続きを読む "カイロの生ジューススタンド" »



[カイロ] ナイル・グランド・ホテル(Nile Grand Hotel)

写真ローダ島の西側、川沿いのレストラン「フェルフェラ」のすぐ近くにあったホテル。

続きを読む "[カイロ] ナイル・グランド・ホテル(Nile Grand Hotel)" »



フェルフェラ(ローダ島)

写真カイロ中心部や、西岸の高級住宅地のほうなど何箇所かに支店がある、レストラン「フェルフェラ」が、ローダ島の西側の川沿いにもあった。

エジプトの伝統料理が多種揃っているので、観光客にも人気のお店だ。

続きを読む "フェルフェラ(ローダ島)" »



カイロの橋はデートスポット!?

写真これは、カイロ動物園近くからローダ島にわたる橋の上。

驚いたことに、カップルの姿がいっぱい!!!

続きを読む "カイロの橋はデートスポット!?" »



ナイル川上の船上シーフードレストラン

写真ナイル川西岸のフォーシーズンズホテルの少し南を歩いていて見つけた、シーフードレストランがあるらしき船。

ナイル川沿いには、いくつかこんな感じのレストランや川沿いのカフェなどがあり、夕涼みかねてやってくるエジプト人や観光客も多い。

続きを読む "ナイル川上の船上シーフードレストラン" »



[カイロ] グランドホテル(Grand Hotel)

写真シッタ・ウ・アシュリーン・ヨリヨ通り沿いで、オラービー広場近くにある中級(3つ星)ホテル。

自分は泊っていないが、部屋は家具も立派でこぎれい、シングル26.4ポンド、ツイン33ポンドと価格も手頃だ。

続きを読む "[カイロ] グランドホテル(Grand Hotel)" »



カイロの夜はけっこう遅い

写真写真はオラービー広場周辺。
旅行者があまり遅い時間までウロウロ町中を歩いているのもよくないが、実際のところ、夏の暑い時期にエジプトを訪れ、日中に精力的に観光やショッピングをしていたら、数日で体壊して倒れてしまう。

日没後のぐっと涼しくなってゆく時間帯をどううまく使うかが、エジプト旅行の秘訣かもしれない。

続きを読む "カイロの夜はけっこう遅い" »



[カイロ] ナイルヒルトン(Nile Hilton)

写真タハリール広場とナイル川の間にあるナイルヒルトンは、カイロを代表する高級ホテルのひとつ。

お店や旅行会社などが並ぶショッピングエリアは、宿泊していない人でもよく利用する。自分も両替や、街歩きの途中でちょっと涼むのに、よくここを利用した。

続きを読む "[カイロ] ナイルヒルトン(Nile Hilton)" »



カイロのコシャリ屋

写真これは確か、タハリール広場に面したところにあったコシャリ屋さんだったと思う。

コシャリ屋さんは、どの街でもいたるところにあり、地元の人がひっきりなしに出入りしている。お店によって味の違いは大きく、人気店は混雑して席があまり空いていないなんてことも。

続きを読む "カイロのコシャリ屋" »



船上レストラン「サラディン」

写真比較的に手ごろな価格で食べられる船上レストラン。

訪れた時にはほとんど人もいなかったんだけど、サンドイッチとオレンジジュースを注文。

続きを読む "船上レストラン「サラディン」" »



アスワンで馬車に乗る

写真ナイル川沿いを馬車に乗ってみた。

降りるときに渡したお金をごまかされたが、文句を言い続けたら、近くにいたビルの警備の人が間に入ってくれて、問題なし。いやはや。きちんと一枚ずつ確認してお金を渡さなくては。



[アスワン] ニュー・カタラクト・ホテル(New Cataract Hotel)

続きを読む "[アスワン] ニュー・カタラクト・ホテル(New Cataract Hotel)" »



[アスワン] オールド・カタラクト・ホテル(Old Cataract Hotel)

写真「ナイル川殺人事件」の舞台にもなった、オールドカタラクトホテル。エジプトでも最高級クラスのホテル。いつか、こんなホテルでゆっくりバケーションを過ごせる身分になりたいものだ。

続きを読む "[アスワン] オールド・カタラクト・ホテル(Old Cataract Hotel)" »



コシャリをテイクアウト

写真コシャリをテイクアウト。こんなプラスチックの器によそってくれ、シャッタ(辛いソース)はビニール袋に入れてくれた。



夕涼みするアスワンのおじさん達

写真夜、食べ物を買いに行く途中で、屋外に並べたいすに座っている、恰幅のいいエジプト人と話をした。お店の場所を聞いたのがきっかけで、しばらくいすに座って日本のことなど話をした。

続きを読む "夕涼みするアスワンのおじさん達" »



[アスワン] カラブシャ・ホテル(Kalabsha Hotel)

写真周囲の高級ホテルと比べると、ちょっと建物・設備ともに古びた感じがあるが、スタッフの感じのよさという点では、最高だった。非常にフレンドリーで、ホスピタリティーにあふれていた。

部屋は二面に窓があり(全部じゃないかもしれないけど)、ぐるり見渡せて気持ちがいい。

続きを読む "[アスワン] カラブシャ・ホテル(Kalabsha Hotel)" »



ヌビア博物館

写真ホテル周りをしたあと、ヌビア博物館に入った。(暑さに負けたというのもあったが)ここはユネスコの援助でたてられたところだそうだが、日本にもないような、恐ろしく近代的できれいな博物館。

続きを読む "ヌビア博物館" »



[アスワン] エル・サラーム・ホテル(EL SALAM HOTEL)

写真ハトホル・ホテルの隣。ちょっと古ぼけている感じもした。ベッド・家具などシンプルだが、清潔に整えられていてよかった。窓からの眺めもいい。エレベーターがすべてミドル階にとまる。屋上は工事中だった。
夏はシングル30ポンド、ダブル40ポンド、冬はシングル35ポンド、ダブル50ポンド。

続きを読む "[アスワン] エル・サラーム・ホテル(EL SALAM HOTEL)" »



[アスワン] ハトホル・ホテル(Hathor Hotel)

写真部屋は明るくきれいで、窓からナイル川がよく見える。
屋上ルーフガーデンに、ちゃんとしたプールがあるホテル。朝食込でシングル30ポンド、ダブル45ポンド、トリプル60ポンド。冬は少し高くなるとのこと。

続きを読む "[アスワン] ハトホル・ホテル(Hathor Hotel)" »



アスワン駅&ツーリストインフォメーション

写真アスワン駅到着は8時過ぎ。

ルクソールから3時間程度でつく場所なのだが、非常に暑い!とても朝とは思えない気温で驚いてしまった。

続きを読む "アスワン駅&ツーリストインフォメーション" »



ルクソールからアスワンへ

写真ルクソールからアスワンへも、寝台列車ワゴンリーを使った。

・・・が、よくよく考えてみたら、ルクソール─アスワン間は3時間くらいで寝てゆく必要もないので、普通の列車でもよかった。

続きを読む "ルクソールからアスワンへ" »



ルクソールで気球体験!

写真前日にインターネットカフェで出会った英国人のジェントルな雰囲気の男性が「気球乗り」。

・・・なんていう偶然の出会いから、思いもかけず、ルクソールで気球体験することになった。

続きを読む "ルクソールで気球体験!" »



クラブ・メッド(Club Med)

写真ノボテルを少し入ったところに、クラブ・メッド発見!

ホテル内に滞在しているだけで、さまざまなイベントも用意され、何日でも飽きないといわれるクラブ・メッド。一度泊まってみたいと思いつつ、いまだ実現していない。

続きを読む "クラブ・メッド(Club Med)" »



ノボテル(Novotel)*2008年時点では「イベロテル・ルクソール」という名前

写真ナイル川沿いにある4つ星ホテルで、ルクソール神殿周辺にも、レストランなどが多く並ぶ賑やかな通りにも歩いていける便利な場所。

続きを読む "ノボテル(Novotel)*2008年時点では「イベロテル・ルクソール」という名前" »



ルクソールのレストラン

写真ルクソールはまさに「観光の町」なので、レストランも割と観光客向けになっていて、英語メニューもちゃんと用意され、エジプトの伝統料理をいろいろ注文できる店が多い。

続きを読む "ルクソールのレストラン" »



ルクソール馬車観光

写真ルクソールの町中には、観光客用の馬車がたくさん停車している。

ナイル川沿いなどを馬車に乗って散策したり、あるいは神殿間の移動などに使う人も多いようだ。ただ値段交渉は当然必要で、仮に降りようとした時に、最初の言い値と違う料金をふっかけてきたとしても、断固拒絶しよう。



ウィンター・パレス・ホテル(Winter Palace Hotel)

写真ルクソールを代表する歴史ある高級ホテル。すぐ隣にニュー・ウィンター・パレス・ホテルがあり、こちらは日本人の観光ツアーでもよく使われる場所。自分も現地ガイドをしている時によく泊った。

続きを読む "ウィンター・パレス・ホテル(Winter Palace Hotel)" »



[シャルム・イッシェーフ] ガザーラ・ホテル(GHAZALA HOTEL)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] ガザーラ・ホテル(GHAZALA HOTEL)" »



[シャルム・イッシェーフ] メーヴェンピック(JOLIE VILLE Movenpic)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] メーヴェンピック(JOLIE VILLE Movenpic)" »



[シャルム・イッシェーフ] FALCON ALDIAR RESORT

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] FALCON ALDIAR RESORT" »



[シャルム・イッシェーフ] カナベシ・ビレッジ(Kanabesh Village)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] カナベシ・ビレッジ(Kanabesh Village)" »



[シャルム・イッシェーフ] カタラクト・リゾート

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] カタラクト・リゾート" »



イスラム地区ツアー

続きを読む "イスラム地区ツアー" »



映画館

続きを読む "映画館" »



タラアト・ハルブ広場にある本屋さん

写真昔からある、タラアト・ハルブ広場の本屋さん。
英書も豊富なので、住んでいた時にはよく行った(なぜか日本の文庫本が売られていたこともあった。「海と毒薬」だったか。)

続きを読む "タラアト・ハルブ広場にある本屋さん" »



コスモポリタンホテル

続きを読む "コスモポリタンホテル" »



コピー機

写真旅行中、あまりニーズはないかもしれないが、もしコピーしたいものがあったら、こんな感じのところで頼む。

看板に「プリンティング&トランスレーション」とあるので、翻訳もしてくれるみたいだ。

続きを読む "コピー機" »



カード型公衆電話

写真これも10年前にはなかった、カード式の最新公衆電話機。カードを入れるとカード度数がちゃんと「アラビア数字」ででる。向こう側で電話をかけている人は、どうも私が写真を撮ろうとしていることに気が付いたらしい。(本当は手をひっこめてほしくて待っていたのだが)



カイロの地下鉄

写真昔住んでいた時にはなかったが、カイロ市内には地下鉄が走っていた。路線は二本で、タハリール広場下の駅と、鉄道の中央駅ラムセス駅の下の二か所で乗り換えられるようになっている。

続きを読む "カイロの地下鉄" »



北京飯店

続きを読む "北京飯店" »



夕食

続きを読む "夕食" »



アスワンからカイロまで鉄路で移動

写真これ、駅名。「アスワーン」と書いてある。アラビア語は右から左なので、最初の縦棒1本が「A」そのあとの小文字のwみたいなのが「S」そこから少し長めの横棒でつながった数字の9みたいなのが「U/O」。それと「A」が組み合わさって「ワ」と読む。最後のお皿のようなものの上に点が一個ついてるのが「N」。

続きを読む "アスワンからカイロまで鉄路で移動" »



[アスワン] クレオパトラ・ホテル(Cleopatra Hotel)

続きを読む "[アスワン] クレオパトラ・ホテル(Cleopatra Hotel)" »



アブ・シンベル神殿

写真アスワン到着3日目は、アブ・シンベルやイシス島などをまわった。ホテルであった日本人(苗字を忘れてしまった)と一緒にバスツアーに参加した。

続きを読む "アブ・シンベル神殿" »



ホテルのオーナーの家に招待される

写真ホテルのオーナーに、弟(別のホテル経営)の自宅での夕食に招かれた。

続きを読む "ホテルのオーナーの家に招待される" »



鉄道記念イベント

写真アスワンに到着した時、駅前のツーリストインフォメーションで、「明日は、鉄道敷設150年記念で駅前でフェスティバルがある」と聞いていた。実際、いつもは比較的静かな駅前にたくさんの人が集まって、電飾をとりつけていたり、線路のようなものを作っていたり、踏切まで置いている。

続きを読む "鉄道記念イベント" »



[アスワン] クレオパトラ・ホテル(CLEOPATRA HOTEL)

写真



[アスワン] メムノン・ホテル(Memnon Hotel)

写真



クヌム神殿

写真エレファンティネ島の南側にある遺跡。
古王国時代の遺跡だそうだが、列柱などがごろんごろん転がっている。

続きを読む "クヌム神殿" »



アガ・ハーン廟

続きを読む "アガ・ハーン廟" »



ナイル川に浮かぶキッチーナ島の植物園

写真島全体に熱帯植物が植えられており、涼しい風が吹きぬける。

今まできたことがなかったが、熱暑のアスワンの中、一瞬リラックスできた。

続きを読む "ナイル川に浮かぶキッチーナ島の植物園" »



[アスワン] フルーカでナイル川の上をのんびり

写真フルーかに乗ることにした。フルーかとは帆かけ船。カイロ・ルクソールでも乗れるが、アスワンが有名。

・・・が風がまったくなかったこともあり、単なるボートだった。

続きを読む "[アスワン] フルーカでナイル川の上をのんびり" »



[アスワン] ヌビアン・オアシス・ホテル(NUBIAN OASIS HOTEL)

写真



アスワンのスーク

写真野菜や香辛料、サンダルにサングラスなど何でも売られている。サボテンの実もあったが食べそびれた。これがおいしいのだ。

続きを読む "アスワンのスーク" »



[アスワン] Basma Hotel(バスマ・ホテル)

続きを読む "[アスワン] Basma Hotel(バスマ・ホテル)" »



[アスワン] ハッピ・ホテル(HAPPI HOTEL)

写真ロビーの一角に小さな売店もある二つ星ホテル。自分が訪れた時は一部工事中だった。レストランは360度ビューで広い(120席もあるとのこと)。
夏冬同じ価格で、シングル55ポンド、ダブル75ポンド、トリプル90ポンド。すべて朝食込。

続きを読む "[アスワン] ハッピ・ホテル(HAPPI HOTEL)" »



昔住んでいたアパート

続きを読む "昔住んでいたアパート" »



オッドアイのネコ

続きを読む "オッドアイのネコ" »



[カイロ] ソフィテル・スフィンクス

続きを読む "[カイロ] ソフィテル・スフィンクス" »



[カイロ] メリディアン・ピラミッズ

続きを読む "[カイロ] メリディアン・ピラミッズ" »



用水路の渡し船

続きを読む "用水路の渡し船" »



フェルフェラ

続きを読む "フェルフェラ" »



ミネラルウォーター

続きを読む "ミネラルウォーター" »



クレオパトラ

続きを読む "クレオパトラ" »



ターメイヤサンドイッチ

続きを読む "ターメイヤサンドイッチ" »



夜のハンハリーリ

続きを読む "夜のハンハリーリ" »



サボテンの身

続きを読む "サボテンの身" »



再びカイロ

続きを読む "再びカイロ" »



パブリックビーチ

続きを読む "パブリックビーチ" »



ダイビング&シュノーケリング

続きを読む "ダイビング&シュノーケリング" »



夜の目抜き通り

続きを読む "夜の目抜き通り" »



[シャルム・イッシェーフ] SETI

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] SETI" »



[シャルム・イッシェーフ] セーフティランド

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] セーフティランド" »



目抜き通り

写真



ビーチバー

写真



グラスボート

続きを読む "グラスボート" »



[シャルム・イッシェーフ] リド(Lido Sharm)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] リド(Lido Sharm)" »



[シャルム・イッシェーフ] ヘルナン・マリーン(HELNAN MARINE SHARM)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] ヘルナン・マリーン(HELNAN MARINE SHARM)" »



[シャルム・イッシェーフ] ニュー・ティラン・ホテル(New TIRAN HOTEL)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] ニュー・ティラン・ホテル(New TIRAN HOTEL)" »



[シャルム・イッシェーフ] オアシス・イル・ワーハ(OASIS EL WAHA Hotel)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] オアシス・イル・ワーハ(OASIS EL WAHA Hotel)" »



[シャルム・イッシェーフ] Sonesta Beach Resort

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] Sonesta Beach Resort" »



[シャルム・イッシェーフ] マリオット・ビーチ・リゾート

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] マリオット・ビーチ・リゾート" »



[シャルム・イッシェーフ] ヒルトン・ファイルーズ

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] ヒルトン・ファイルーズ" »



[シャルム・イッシェーフ] サナフィル・ホテル(SANAFIR HOTEL)

続きを読む "[シャルム・イッシェーフ] サナフィル・ホテル(SANAFIR HOTEL)" »



シャルムルシェイクに到着!~早朝の目抜き通り

続きを読む "シャルムルシェイクに到着!~早朝の目抜き通り" »



ウィンドソールホテルで食事する

続きを読む "ウィンドソールホテルで食事する" »



ピラミッドツアー

続きを読む "ピラミッドツアー" »



カイロ空港

続きを読む "カイロ空港" »



路面電車(トラム)

続きを読む "路面電車(トラム)" »



帰りの荷物

続きを読む "帰りの荷物" »



ショッピングモール

続きを読む "ショッピングモール" »



ホテルからの夜景

続きを読む "ホテルからの夜景" »



キャッシング&100ポンド札

続きを読む "キャッシング&100ポンド札" »



アタバ市場

続きを読む "アタバ市場" »



豆売りの店

写真



空港まで車で送ってくれたサンドイッチ屋のおじさん

写真



ムハンマド氏@ウインドソール・ホテル

写真



水の入った壺&スーク

続きを読む "水の入った壺&スーク" »



エジプトのスイーツ

続きを読む "エジプトのスイーツ" »



マクドナルド

写真



モスクと教会

写真



カイロ市内の路線バス

続きを読む "カイロ市内の路線バス" »



オールドカイロ

続きを読む "オールドカイロ" »



ステラビール

写真



ジハーン家

続きを読む "ジハーン家" »



トルシー(エジプトの漬物)

写真



ハンハリーリ

続きを読む "ハンハリーリ" »



ホテル・エル・フセインのレストラン

続きを読む "ホテル・エル・フセインのレストラン" »



ムハンマドアリモスク

続きを読む "ムハンマドアリモスク" »



 | 2008年7月