エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館


Powered by
Movable Type

気球の「キャプテン」をしている英国人に会った

写真ちょっと面白い出会いがあった。

インターネットカフェで写真を撮っていた時のこと。
パソコンで書類を作っていた金髪のイギリス人のおじさんが話し掛けてきた。

「ぼくの会社はバルーンを飛ばして、観光客に上空から王家の谷を案内している。日本人にも紹介したい」


結局、翌日の早朝に飛ばすバルーンにスペースがあれば、無料で乗せてもらい写真を撮ることになった。
うーん、前にいた時は、こんなのなかった気がする。ツアーのオプションとしてあったら、人気だろうなと思った(料金が200ドルと高めだが)

写真

午後、町中散策しているついでに、名刺をもらっていたバルーンサービスの会社のオフィスに立ち寄った。
バルーンサービスの資料をもらったり、写真をたくさん見せてもらったり。

このおじさんは雇われキャプテンで、オーナーはエジプト人。
昔は別の国で、やはり気球を飛ばしていたそうだ。

イギリス人って面白い人多いよなあ。

ちっちゃな子猫がかわいかった。

▲このページの一番上に戻る

作成 2001年7月 8日 12:43  | エジプト旅行記(2001年)ルクソール | C (0) | TB (0)
次の記事 ツーリストインフォメーション上のレストラン
前の記事 エジプトのトイレ
トップページに戻る トップページに戻る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/606

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)