エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館


Powered by
Movable Type

エジプトのお土産~古代エジプト関連

写真エジプト土産は結構いろいろあって楽しい。高額なものとしては、(本物の)パピルスや、18金のカルトューシュ(ヒエログリフでファラオのように名前を入れてもらうもの)、アラバスターの壺など。

ただ「友達や会社の同僚にちょっとしたものを」となると、少し悩む。


写真

意外と人気なのは、(偽)パピルスで作ったカレンダー。
高額な本物パピルスは、現地で「本当のパピルスと偽物のパピルスの違い」という話をさんざん聞かされた旅行者にとっては意味あるのだが、お土産にもらってもちょい困るものでもあったりするので、こんな軽いもののほうが喜ばれるかも。

写真

あまりに不気味なので、つい撮ってしまったお人形。
この手と足の作りはないだろう・・・。

写真

エジプト神話&ファラオグッズは、ばらまき土産用にもぴったりなものがいろいろある。
マグネットなども邪魔にならずいいのではないだろうか。

写真

「ホルスの目」とか「アンク」などは、お守りの意味もあるのでお土産に適している。ただせっかくなら、ガイドブックなどにも載っているので、何を意味しているものなのかを教えてあげるといい。

写真

古代のアクセサリーのレプリカも人気だ。
ただ、作りがちゃちなものもあるので、買う時にはよく見て選ぼう。

写真

もちろん、パピルスも、せっかくだから1枚は買って帰りたい。
値段はどんなところでもしっかり交渉。

一番悲しいのは、偽パピルスを一生懸命値切って買ってしまうことなので、ある程度ちゃんとしたお店以外のものは「バナナパピルス」だと思ったほうがいい。

写真

写真

写真

個人的におすすめなのは、自分の名前のカルトゥーシュ。
ただこれは、すぐその場で持ち帰れるものではないので、買うなら早めで。

ツアーなどの場合、途中で作っておいて、最終日にロビーで添乗員さんから渡されるなんてのもあるようだ。

▲このページの一番上に戻る

作成 2001年7月10日 18:24  | カイロショッピングエジプト旅行記(2001年)ルクソール | C (0) | TB (0)
次の記事 ルクソールからアスワンへ
前の記事 メーヴェンピック・クロコダイル・リゾート・ルクソール
トップページに戻る トップページに戻る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/625

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)