エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館


Powered by
Movable Type

アスワン駅&ツーリストインフォメーション

写真アスワン駅到着は8時過ぎ。

ルクソールから3時間程度でつく場所なのだが、非常に暑い!とても朝とは思えない気温で驚いてしまった。


写真

ここからはルクソール・カイロ方面に戻る旅行者が大量に乗り込んでいった。

写真

アスワン駅は非常に明るくきれいだ。
カイロやルクソールと比べてずっと落ち着いた感じ。

「SLEEPING CAR OFFICE」の窓口もわかりやすい。

写真

時刻表はアラビア語で書かれているが、ワゴン・リーについては英語でも書かれている。

写真

駅舎もきれいだ。

写真

なぜかたくさんの人が作業中。ツーリストインフォメーションのマネージャーによると、鉄道敷設150周年記念が12日の夜あり、その準備をしているとか。グッドタイミングだ。

写真

写真

写真

写真

すぐのところに、ツーリスト・インフォメーションがある。
ヌビアの伝統的な家のようなスタイルだ。

写真

この人がマネージャー。
やはりカイロやルクソールとは完全に民族が違うというのがわかる。

物静かで落ち着いていて、
安心していろいろ聞ける雰囲気を醸し出している。

写真

各国語のリーフレットも結構用意されているので、
駅でアスワン入りした人は、ここに立ち寄っていくといいだろう。

写真

これはフィラエ島の光と音のショーのスケジュール表。
残念ながら日本語はなかった。

写真

さあ、アスワン観光だ!

▲このページの一番上に戻る

作成 2001年7月11日 21:17  | エジプト旅行記(2001年)アスワン | C (0) | TB (0)
次の記事 [アスワン] ハトホル・ホテル(Hathor Hotel)
前の記事 ルクソールからアスワンへ
トップページに戻る トップページに戻る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/645

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)