エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館


Powered by
Movable Type

ホテルのオーナーの家に招待される

写真ホテルのオーナーに、弟(別のホテル経営)の自宅での夕食に招かれた。


写真

メニューは、ひき肉を香辛料で味付けし皮で三角にくるんで揚げたものとエジプト風ピザ、トマトの煮込み。

写真

写真

レストランでは食べられないものだ。おいしかったのだが「食え食え」攻撃に最後は、ただつらいだけとなってしまった。

写真

オーナーと、弟の奥さん、娘さん。おしゃまで、お客さんがくると知り、部屋で丹念におしゃれをしてからでてきた。人懐っこく、文通をする約束をした。よし、アラビア語を再勉強だ。

写真

女の子の勉強ノート。

写真

この人が、自分が宿泊したホテルのオーナー。
物静かで品のある人だった。

写真

ふつかめのメニューは、リクエストしていた、マハシ(ピーマンやナスなどにひき肉とご飯をつめて煮込んだもの)とモロヘイヤスープ。エジプト在住時代、アパートの大家さんの奥さんがよく作ってくれ、大好物だったもの。

ただ、今回も量が多かった・・・。
「全部食べる必要はない(つか食べられない)」とわかっていても、「食え、食え」攻撃にへたってしまった。

▲このページの一番上に戻る

作成 2001年7月12日 21:53  | エジプト旅行記(2001年)アスワン | C (0) | TB (0)
次の記事 アブ・シンベル神殿
前の記事 鉄道記念イベント
トップページに戻る トップページに戻る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/665

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)