エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館


Powered by
Movable Type

紅海リゾートのハルガダでシュノーケリング

写真「ここがエジプト?」

シャルムルシェイクやハルガダは、海外でダイビングする人にとっては有名なスポットだが、一般の日本人にはあまり知られていないので、驚く人も多い。

とにかく海がきれい。
沿岸に大都市もなく、川が流れ込むこともないので、透明度が非常に高い。


エメラルドグリーンの海の向こうに、砂漠のような荒涼とした陸地が見えたりするのも独特な感じだ。

写真

リビアから家族4人で遊びに来ていた家族。
一番左側の娘さんが日本語の勉強をしているとのことで、ドリルまで見せてくれた(海の上だったもので、弟が落っことしてしまいちょっとした惨事になってしまったが)。

写真

ダイビングこそしなかったものの、
シュノーケルツアーに参加して1時間、コーラルリーフの上をまわった。

ホテル敷地内にあるダイビングセンターで申し込み、2時間、グラスボート込みでUS$15。

写真

レンタルした器具がちょい不良品で、何度も海面にでてはパイプ内に入ってしまった海水を吐き出すという作業を繰り返し大変だったけど、海の中は本当にきれい。

写真

また紅海で潜りたいなあ。

ただ3人でシュノーケルしたうちの一人は、同行したスタッフからかなり強烈なセクハラをされたとのことで、ボート上で怒っていた。

確かに、レンタル器具が不良品でどうしようもない状態では、抵抗もしにくい。

・3点セットは自分でもっていく
・怪しい動きがあったら早い段階で拒否る

これが大切かも。
なかなか事前知識ないと難しいけどね。

▲このページの一番上に戻る

作成 2008年8月20日 21:24  | エジプト旅行記(2008年) | C (0) | TB (0)
次の記事 エジプトの100円ショップならぬ「10ポンドショップ」
前の記事 カイロからハルガダへ
トップページに戻る トップページに戻る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/758

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)