エジプト旅行情報館

エジプト旅行情報館


Powered by
Movable Type

洗顔・スキンケアグッズその他

写真自分の荷物は、重量の大半が「デジモノ」だ。

ノートパソコンにビデオカメラ(ハイビジョン撮影できるちゃんとしたやつ)、デジカメ2台、それらの充電器、あと三脚。

移動もすべて、バスや鉄道を使って自力で行わなくてはいけない個人旅行にしては、正直、荷物が重すぎる。つらい。



そのため、どこで軽量化するかというと、それ以外のものになる。
まずは洗顔・スキンケアグッズ。

昨年の中国旅行の時に無印良品で買った、
そのまま洗面所にS字フックで吊るせるトラベルケースに全部詰め込んでいる。

写真

中身はこんな感じ。

写真

シャンプーとボディーソープは、ホテル備付のやつでいいのではしょった。
念のため、先日ベルメゾンで日焼け対策グッズを購入したらおまけで(見本として)ついてきた、「いち髪」というシャンプーとリンスを2セット持ってきた。

ただ実際には、キャンプ場にずっと泊まっていたりで、「ホテル備付」自体がなかったので、現地でボディソープを購入。面倒なので、シャンプーもそれで済ませてしまっている。

(いいのか、30女がそれで・・・)

写真

これは化粧水。
無印良品のスプレー式のボトル(50ml)に詰め替えている。

スプレー式だと無駄なく使えていい。
顔に直接吹きかけて、あとは指先でパッティング。

さすがに乾燥地帯一ヶ月だと、
これでは足りるか足りないかだが。

写真

日焼け止め乳液の他に、アネッサの日焼け止めファンデーション。
かさばるので、ケースはなしで。

写真

あと、前半はダンスのレッスンを受ける機会があるかも・・・とかいうのもあったので、ごく最小限のメイク道具だけ。実際にはまったく使っていないんだけど。

写真

そしてこれ。
春にセシールのイベントに参加した時もらった「みそのつるつるクリーム」。

「味噌のつるつる」ではなく、京都の地名らしい。

顔・手・足に使えるということで持ってきた。
乾燥するので、化粧水の後にこれを塗っておこうかなと。

確かになかなかいい感じ。

あとは、爪切りとか胃腸薬とか化膿止めの薬とか、体洗うナイロンタオルとか。

端折っちゃったけどやっぱり持ってくるべきだったなあと思ったのは、リンスインシャンプーとボディーソープ(前回の中国旅行でがっちり持っていったら、思い切り余らせて帰ってきちゃったもので・・・)

▲このページの一番上に戻る

作成 2008年9月13日 22:58  | エジプト旅行記(2008年) | C (0) | TB (0)
次の記事 アラビア語のTシャツを買う
前の記事 ラマダーン時の甘い飲み物
トップページに戻る トップページに戻る

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/816

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)