4月からココログを使います

04.03.28 [ 管理人日記2004年 ]

東京ホットスポット情報館の管理人日記は、これまでずっとHTMLで作成してつどアップしてきた。効率上、1ヶ月で1ページという構成だったが、できれば日記一本毎に1つのページとなっているほうが都合がよいし、コメントがつけられる機能があると、自分の追記用にも便利だ。

ここ2ヶ月ほど、実験的に@niftyのブログサービス「ココログ」を使ってみたところ、それらのニーズがすべて満たせることが判明。ということで、区切りもいいので、4月から管理人日記はココログの仕組みを使って更新していこうと決めた。

4月になれば、日本法人のシックス・アパート社がMovable Type 3.0の日本語版を出すので、それを待ってもいいかな?と思いつつ(日本語のパッチがでているので、今でも問題なく使える)、ASP型のココログ内で展開するメリットもありそうなので、当面はココログを使い、必要性を感じるようになったら、Movable Typeに移行しようと思う。

2002年7月からの過去日記の移行も終わった。ふー。(-.-)y-~~~
(データを1か月分ずつ読み込む方式にしたが、それでも4時間ほどかかった)


▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1011 )

コメント

 やっぱりそうなりましたか・・・

 私もその周辺の人々も当時(blogも無い頃)日記はhtml真面目に書いてupしてたのですが、さすがに面倒なところもあって長期抜けてしまったりいろいろあったものです。

# しかし自分の書いた日記に簡単に画像を添付できるとか、日記に他人からのfeedbackが簡単にできる&見ることができるとは時代は変わりましたねぇ・・・(しみじみ


投稿者: つかなな (2004年3月28日 21:19)

つかななさん、初コメントです♪

ありがとうございます。

オンライン日記は少々使い勝手が悪かったりして、真面目にこつこつHTMLでアップしていたのですが、さすがに大変になってきて、載せたいことがあっても見送ることが多くなりました。

blogは、まだ始めたばかりの初心者ですが、1記事1ページの固定URLができるのが嬉しいです。自分の日記に別のところからリンクをしても、次の月になるとURLが変わっちゃうので(diary.html→diary_200401.htmlなど)、その管理が割かし面倒だったんです。

でも、これで自分の(blog)サイトを持つ人が一気に増えそうな気がしますね。日経BP社サイト(BizTechの新しい名前がでてこない・・・)でもRSS配信始まって、「企業メールニュース→RSS配信」の潮流がかなり早くにでてきそう。(もうメルマガとか読みきれないし・・・)


投稿者: wada (2004年3月28日 21:34)

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< 神谷町でホットスポットを求めて転戦 │ トップページ │ 3/31時点の全国ホットスポット分布図 >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE