b-mobile乗換え検討委員会(4)追加情報編

記事作成:2004/07/30


ホットスポット!

先週、「SigmarionIIIにカードを認識させてPHS使い放題にする」ということをアップした後、とっても丁寧なメールをいただきました。管理人、思い切り勘違いしたまま「SigmarionIIIだと無線LAN使い放題はだめ」とか、嘘書いちゃっていました。メールをくださったomi氏のご許可をいただき、転載させてもらいます。

初めまして、Oと申します。
mobilenewsからこのサイトを知り来ました。

b-mobileは私も愛用しています。
機種はsig3、SL-C860、GENIOE550GX、clieNX-80V と多岐に渡るので、京セラ等の安価なサービスが使えないのは残念ですが、2年契約で(リスクは負うけど)安価に済ませています。

#SigmarionIIIでも、PHS通信用として利用を開始したので、そっちのレポートは後日別途作成するとありましたのでこちらも楽しみにしています♪

よけいなお世話かもしれませんが、
サイトを拝見してちょっと気になったことを...

「b-mobile」と「@FreeD」のコスト比較に関する記事について

1.価格比較

ちょっとフェアではない比較かもしれませんね。
bmobileは基本が年間契約のため @FreeDとの比較なら(税込で)

年間
@FreeD 50,400円
b-mobile 78,750円
月払い
@FreeD 5,044円
b-mobile 6,930円

の方が良いかと思います。(売価はどこでも変わらないのでhttp://www.joho.st/hotspot/t_bmobile.htmlを参照)

ついでに2年では

年間
@FreeD 100,800円
b-mobile 119,700円

となり、後述のポイント還元を考慮するとbmobile最強になるかも...

#私も使っていますがb-mobileの場合、ショップのポイント還元を受けられるので現状知る限りでは15%ポイント還元(@ヨドバシ)まで受けられ、実質的にさらに安価になります。(計算上の割引率は15/115、15%ポイント還元は横浜エリアでベイスターズが5点差以上で勝った翌日)

SigmarionIIIで、b-mobileを利用する記事について

2.無線LAN

(以下引用)

ちなみに、b-mobile ONEのカードは無線LANカードではないので、使えるのはPHS接続のみ。
SigmarionIIIでも無線LAN使い放題になったら嬉しいのにな。
まあ、そんなに重たいことしないから、PHSでも十分か。

とありますが、従来型のb-mobileは”自分で設定”すればどの機種でも無線LAN使用可能です。もちろんsigやzaurusでも。
ただしバッテリーのもちを考えると、なかなか使えないんですけど。
(私はACを持ち運ばずに予備バッテリーを数個持ち運ぶ人なので...)

また

(以下引用)

ちなみに対応OSはWindows XPで、無線LAN内蔵じゃないとだめ。(カード自身はPHSデータ通信カード) XP以外だと、PHS通信のほうしか使えないのだそうだ。

とありますが

(以下引用)
http://www.bmobile.ne.jp/personal/one/faq.html

何か準備が必要ですか?
bモバイルデータカード単体では無線LAN(802.11bなど)に対応していませんので、別途WiFi規格準拠の無線LANカードを用意してください。セントリーノ搭載パソコンなど、無線LAN内蔵のPCでもご利用いただけます。

となっています。(無線LANは内蔵じゃなくても大丈夫ですよ)

それでは

Oさん、ありがとうございます。
なんか中途半端に情報を読んだまま、記事を書いちゃいました。

自分が利用している「b-mobile ONE」は、現在、ユーティリティソフトの「bアクセスONE」がWindowsXPにしか対応しておらず、手動設定ができないので制限があるのですが、その他のb-mobile(U100シリーズなど)だったら、手動設定で、他のOSでも問題なく利用できます。

あと、「無線LAN内蔵じゃないとだめ」と書きましたが、間違いでした。
無線LANカードでももちろんOKです。


+++


ちなみに、「b-mobile ONE」ではXP以外で手動設定による利用はできない・・・と書かれているんだけど、「もしかしたら、なんかやる方法あったりするのかな??」(SigmarionIIIで無線LAN使い放題にしたい)と思って、さっそく教えてもらったURLをクリックして「手動設定」にTRYしてみることにした。


無線LANスポット手動設定
http://www.bmobile.ne.jp/support/guide/




b-mobile ONE(ユーティリティソフト「bアクセスONE」を利用して接続)が、どういう仕組みで認証・ログインを行うのかよく理解していない。IDやパスワードすら設定せずに、単にカードをさしただけで使えているので、このユーティリティソフトが、カードの情報を読み取って、それをキーに認証サーバで認証を行う・・・ということだと考えていいのかな?


とりあえず、だめもとでやってみよう。


無線LANスポット手動設定(具体的な設定方法)
http://www.bmobile.ne.jp/support/guide/guide_common.html

1.無線LANに必要なハードウェアの確認

大丈夫。

2.ユーザ登録の確認

ユーザ登録ページを開いて、ユーザ名とパスワードを設定するのだという。
指定されたユーザ登録ページは、こんな画面。(b-mobileでPHS接続してから開く)



・・・もしかしたら、これは以前に一度登録をしたような気がするのだが・・・PSIDって何だ??
カードの裏を見てもそれにぴったりくるものは見つからない。Googleで「PSIDとは」と検索してみたら、見つけたページには、「PSID」「製造番号」「Serial No.」などと表記されているという。「Serial No.」なら、数字9桁で書かれていた。

これを利用してログインすると、ユーザ登録ページに入った。やはり既に登録していたらしく、自分の住所などが入っている。しかし、ガイドページにあったように、オリジナルのユーザー名およびパスワードを設定する項目は見つからない。



画面、変わったのかな?
それとも、「b-mobile ONE」用なのかな?

すぐにつまづいちゃったので、
今度、詳しい人に教えてもらおうと思っています。

あるいはその前に、他OS用の「bアクセスONE」がリリースされて、
SigmarionIIIでも使えるようになったりしたらとってもうれしいんだけど♪


 b-mobile乗換え検討委員会(1)
 b-mobile乗換え検討委員会(2)
 b-mobile乗換え検討委員会(3)
 b-mobile乗換え検討委員会(4)

レポート日:2004年7月29日

▲ PAGE TOP

▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1081 )

コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< b-mobile乗換え検討委員会(3)SigmarionIII編 │ トップページ │ 丸テーブル型パソコン?銀座ルノアールの「CYBER PetIT(サイバープチ)」体験 >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE