14.1型液晶でSXGA+(1400×1050ドット)、重さは約1499g

04.02.25 [ 管理人日記2004年 ]
取材で品川に行く用事があり、久しぶりに外出。
今年に入ってから出勤仕事がないので、月に2,3度、取引先に行くなどで外出する以外は家の中。(団地のすぐ下にあるスーパーに、閉店間際に行くくらい) 完全に「ひっきー」ことひきこもり状態だったので、たまに外に行くと気持ちがいい。
さらに取材先では、期待以上に濃く、ためになる話を聞くことができて大満足。

で、そんな時にタイミングよく知人のO氏から携帯に電話が入り、有楽町でランチをおごってもらえることに。
食事後、O氏がプリンタとMP3プレーヤーとその他もろもろ購入検討中というので、ビッグカメラに向かった。
私も3月末までにノートパソコンを購入しないといけなくて、ちょっと気になっているLet's Noteの新製品「Y2」を見に行った。そろそろ店頭に並んでいるのかな?と思っていただのが、残念、発売は27日だった。


「液晶が広く、軽い」「パナソニックが相当力を入れてプレプロモーションしている」というイメージだったのだが、カタログを見ていたら本当に欲しくなってきた。理由は「液晶」。


14.1型 SXGA+で
1400×1050ドット
重さは1.5KG未満



SXGA+は、バイオノートZで初めて知ったんだけど、WEBを見ていても、エクセルなど使っていても、すごく作業領域が広いので、言葉で表せないほど快適だった。特にWEB制作などする時には、この広さはうれしい。(自分の場合、HTMLコーディングの際にエクセルやパワポなどで素材を用意している場合が多いのでなおさら)
しかし当然ながら、14.1型は、2kg越えてしまうのが通常。ところが、このLet's Noteは軽量。しかも、DVD-ROM、CD-R、CD-RW付だ(これは自分には邪魔なんだけど)。標準バッテリーは7.5時間。実物を見ていないので、実際にキーボードをたたいてみないとわからないけど、カタログだけ見ていると、自分のニーズを満たしきっている。



ただひとつだけ難点がある。



・・・私は、IBMのThinkPadが欲しいのだ。
自分でも不思議なくらい「やっぱThinkPadだよね、ノートパソコンは」という言葉に縛られている。ThinkPadコーナーに行くと、それ以外は邪道な気がしてしまうのだ。自分でも不思議なんだけど。。。Let's Note Y2はスペック最高!と思っているのに、なんかThinkPadのX31やX40の購入検討をしている時のようなわくわく感がない。うーむ。


見合い相手が全く申し分のない人なのに、
何故か気分が乗らない・・・そんな感じ。

でも、まじでいい、
「Let's Note Y2」




追記:2/24にThinkPad X40も第二弾がでていたことに気がついた。CPUもカスタマイズもできる・・・。
ThinkPad T41pは14.1型でSXGA+の1400×1050ドットなんだけど、40万円越えちゃうし・・・。悩む。(2004.02.26)





IBMショッピング ThinkPad キャンペーン

▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/999 )

コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< 電源使ってもいいよ♪という太っ腹なお店のためのステッカー 続き │ トップページ │ 2年に一度の一大イベント >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE