2年に一度の一大イベント

04.02.27 [ 管理人日記2004年 ]
今使っている、IBMのThinkPad X23を購入したのは、おととし春。その後、特に大きな故障もなく、不安を感じるような動作を見せることも一切なく、「さすが」と思うほど、今でもさくさくと快適に働いてくれているので惜しい気もするが、2年に一度程度は買い換えるようにしている。

朝から晩まで、ノートパソコン一台と向き合って仕事をしている身なので、やはり性能がより高いパソコンを使えば、作業効率もあがる。生活費のすべてを稼ぎ出してくれる大切な商売道具なので、ちゃんとお金はかけようと思うわけだ。


もともと、メーカーにこだわりはない・・・というか、ハードにあまり詳しくない。社会人一年目のボーナスで最初に買ったパソコンはNECの一体型デスクトップ、退職してぷーの時代に、友達に組み立ててもらって自作のデスクトップ。その後、無事再就職して、お昼休みに会社のチャリを借りて秋葉原に行った時、初期「VAIO C1」が目に飛び込んできて、アイフルのくーちゃんのように、つい衝動買いしてしまったのが、最初のノートパソコン。1年くらいして、Gateway社のB5ノートを購入して気に入り、よし、次もGatewayで買換えていこうと思っていたらまさかの日本撤退。で、今のThinkPad X23にたどり着いた。 気がつくと「ノートパソコンならThinkPad」という、ThinkPadファンの仲間になっていた。(実際、あちこち持ち歩いて、何度も落下事故を引き起こして、すごくハードな使い方なのに、頑丈なやつだと思う)

X40のスペックバリエーションが増えたら買おうと決めていたのに、「LET'S NOTE Y2」が登場して、乙女心が揺れている。


悩・・・。



ThinkPad X40を購入するなら、直販サイトでカスタマイズ版をと思っているのだが、その場合、3/2までに買えばおまけがついてくる。「LET'S NOTE Y2」は、今日(27日)から店頭で実物を触ることができる。購入は、天板の色を換えることができるので、やはりパナセンスにしようかな、と。(価格コムで見たら、発売前だから当たり前だが、あんまり値段変わらなかったし・・・)

注:リンクはアフィリエイトしてます

追記:IBMのThinkPad X40のラインナップは、基本的に全部量販店でも買えることが判明。なので、特に直販サイトで買う必要はないなと思いました。(CPUが上位クラスのモデルは、直販サイト限定かと思ってしまっていた) 2004.03.02


▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/998 )

コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< 14.1型液晶でSXGA+(1400×1050ドット)、重さは約1499g │ トップページ │ 雑記:大森&Googleの検索結果 >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE