丸の内でホットスポット

04.07.30 [ 管理人日記2004年 ]

写真3日前、新東京ビルに行く機会があったので、新しい丸の内カフェに初めて入ってみた。ソファ席やカウンターなどいろいろあって、1Fスペースは前ほどの広さはないものの(あれは広すぎた・・・)快適で、2-30代くらいの人中心に、読書したり、パソコンに向かって何か作業したりしている人でいっぱいになっていた。

b-mobileでホットスポットに接続して「あれ?」
ログイン後の画面がまた変わっていて、なにやらにぎやか。

スターバックスの店頭の写真も写っていたので、「スタバってHOTSPOTになったの??」と一瞬思ったが、クリックしてみると、単に丸の内にあるスタバのお店紹介だった。

途中で気がついた。
「そういえば、『パーソナライズ情報配信トライアル』ってのがあったっけ」

丸の内で「ホットスポット」の位置情報を活用した「パーソナライズ情報配信トライアル」を実施

今、HOTSPOT公式サイトでモニター募集をしていて、登録するとこのパーソナライズ情報配信サービスを利用できる。自分はHOTSPOTの定額コースなどを契約していないのでだめなんだけど。

どういうパーソナライズかというと、サービス利用者の利用時刻(T)、場所(P)、嗜好(O)に合わせて、最寄りのグルメ・ショップなどの情報を配信するというもの。

パーソナライズサービス(レコメンドシステム)は、いろいろなシステムが開発されていて、過去何年間にもわたって数多くのショップや情報サイトが試みてきているが、ユーザに受け入れられなかったケースも多い。個人的には、グルメ・ショップ中心のエリア情報サイトでは、「嗜好」の部分はどうかなと思っていたりする。(おお、どうして自分が行きたい店がわかったの??という驚きはあまりないような気が)

なので「場所」だけある程度絞って情報をだしてくれれば(そもそも丸の内情報サイトなら、それでかなり絞られている気もするけど)、あとは単純にカテゴリでブレークダウンして選んでゆくで十分かも。今日のバーゲンセールとか、タイムリーな情報掲示とかは嬉しい。

写真 写真

そういえば、JR東日本と日本テレコムの駅でインターネット接続の実験では、ログインすると、品川なら品川の駅ビルなどのエリア情報サイトが開いて、ついついどんなショップが入っているのか、見てしまうということがあった。

モバイルポイントになった後はどうなんだろう?
他にログイン後に近隣情報関連サイトを開くところってあるのかな?
昔、Yahoo!BBモバイル(ガスト)では、ログインした画面に「ガストポイントラリーキャンペーン」のエントリーページがあって、何回かエントリーすると粗品がもらえるという企画をやっていた。ストラップをもらったっけ
割引クーポンコードとか配布してくれるとこがあったらいいのにな。


▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1036 )

公衆無線LAN [Best of Thoroughbred in the World.]
今の私のインターネットスタイルはとりあえず家で2台のPCを使っている。ただし接続(2004年8月 8日 14:31
コメント

1Fのスターバックスでも、通路側に座れば

ホットスポットの波を掴んで アクセスする事は

可能ですよ~!

詳しくは、私のレポを読んで下さい

http://www.joho.st/hotspot/database/database.cgi?cmd=dp&num=421&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=


投稿者: row (2004年8月 3日 00:48)

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< (修正)再びローミング図に挑戦! │ トップページ │ NTTコム本社スポット! >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE