雑記:大森&Googleの検索結果

04.02.29 [ 管理人日記2004年 ]
先週、仕事の関係で初めて会った方がいるのだが、3月から会社が大森に引越しをするという。
普段であれば、そんなに気にならないのだが、今回はその「大森」という地名が妙にひっかかる。
これまでいろんなシーンでその名前を聞くことがあるのに、一度も足を踏み入れたことがない場所なのだ。

大森・・・貝塚・・・競馬場・・・カレー・・・ニフティ・・・


いろいろ連想させる地名だ。
それで、自分の中の漠としたイメージにもう少し輪郭を持たせるべく、ネットで検索してみた。

 大森蒲田B級グルメツアー・・・納豆パンなるものを売っているらしい・・・気になる。
 東京グルメ「大森」・・・いろいろ食べるところがあって、楽しそう。
 大森銀座商店街・・・いろいろ大森にちなんだ絵柄の絵タイルがあるとか。
 東京シティ競馬・・・3/3には先着1,500名様で『うまたせ!携帯ストラップ』がもらえるらしい
 キネマ大森・・・アジア映画専門館なんてのもあって、面白そう。
 出前右衛門・・・出張マッサージなんてのもあって、いいかも♪
 大森といえば第一弾・・・大森貝塚
 大森といえば第二弾・・・@nifty古河社長のブログはちょっと楽しみ
 大森といえば第三弾・・・ニューキャッスル(場所は銀座だけど)「大井」「大森」で有名なカレー屋さん

・・・ということでHさん、(あまり意味はないですが)祝引越ということで簡単なリンク集です。
大森での新生活を楽しんでください♪
(今夏は、城南島海浜公園でバーベキューパーティーとかいいかもしれないですね)

+++

雑記ついでにもうひとネタ。

拙サイトのような情報サイトがアクセスを集めるには、Yahoo!やGoogle等の検索エンジン対策が必要になってくる。
このサイトは、Googleで「ホットスポット」と検索してやってくる人が多く、サイトオープン以来、だいたい5番目以内で順位安定。もちろん、トップは、NTTコムのHOTSPOTだ。(ついでに書くと、index.htmlファイルのHTML記述が「しめタグ落ち」になってる気がする。あと、検索結果に「どんなサイトか」テキストを載せるという意味からも、NOFRAMEタグやMETAタグのdescriptionをきちんと入れたほうがいいと思う。まあポリシーかもしれないけど)

もともと、サーチエンジンが自分のインターネットライフの出発点だったこともあって、
自分のサイトにどういう風に人が流れてくるのかを調べるのは好き。
で、アクセスログもこまめにチェックしているほうなのだが、ここ数日、検索キーワードに新たな単語が加わった。

Let's Note Y2

なぜか、このページ"「LET'S NOTE Y2」14.1型SXGA+液晶は魅力的"が、
パナソニックの公式サイトや直販サイト内の各ページに次いで、6番目にきてしまっているのだ。
・・・嬉しいのを通り越して、ちょっと驚き。というか、どきどき。

自分同様「Let's Note Y2」を購入検討している方、一緒に真剣に悩みましょう♪
とりあえず、私は「タッチ&トライ」に足を運ぼうかな、と思ってます。


久しぶりに集計しました。
2004年2月24日(火)一日分のアクセス集計はこちら

▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/997 )

コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< 2年に一度の一大イベント │ トップページ │ 携帯ストレージにもなる「iPod」20GB >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE