チャイナテレコムの無線LAN初体験

04.07.16 [ 管理人日記2004年 ]

夏休みで上海。
北京・西安では無線LANを利用する機会がなかったのだが、上海のホテルのカウンターで発見。

写真

ビジネスセンターでチャイナ・テレコムが実施している無線LANサービス「天翼通」用のカードを購入すれば、部屋やロビーで無線LANインターネットが利用できるという。

さっそく購入した。

写真

通算60分使えるプリペイドカードで25元(約350円)。
ホテル以外でも、「天翼通」加盟店なら利用できるそうだ。(どこにあるのかはまだ知らない)

ちなみに、裏を見ると上海市電信有限公司なんちゃら(中国語の簡略字がわからない)通信部と書いてあるので、上海のみのものかもしれない。

WEPキーなどはかかっておらず、カード裏面のIDとパスワードを入れて認証して利用するだけ。まあ、WEB見るだけだし、共有はずしとかXPのファイアウォールとかやっているからいいか。


続く:チャイナテレコムの無線LAN初体験(2)


▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1027 )

上海でワイヤレスLANを導入する [中国見聞録 上海駐在生活日記]
 固定電話やインターネットなどの通信サービスの大手である「中国电信(中国電信)」が提供するワイヤレスLANサービス「天翼通」に加入した。  もともと「中国電(2006年7月11日 22:02
コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< 中国でホットスポット │ トップページ │ チャイナテレコムの無線LAN初体験(2) >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE