チャイナテレコムの無線LAN初体験(2)

04.07.25 [ 管理人日記2004年 ]

写真上海にいた時には、ホテル以外で「天翼通」を使うことはなかった。
公式サイトを見たのだが、全部中国語サイトのみで「どこのページにスポット一覧が載っているんだ?」というのがよくわからなかったのだ。

なので、60分のカード持ち時間のうち、多分半分近くが残ってしまっている。
うーん、これを使うためにも、再び上海に行かねば。。。そして、次の時にはカフェで一休みしながら、ネットアクセスしてショッピング情報をGETだ♪

ということで、再び中国電信(チャイナテレコム)の「天翼通」公式サイトをチェック。・・・やっぱどこだかよくわからん。

ということで、excite翻訳の中日WEB翻訳サービスを使ってみることにした。その結果、このページがスポット一覧だということが判明。ただ、中国語だとなんだかよくわからないので、やはりexcite翻訳を使ってみたほうがわかりやすい(マクドナルドとかケンタッキーとか、漢字じゃわからん)。「施設を覆う」というところがスポット一覧だ。

写真

やはり、ホテルとオフィスビルが大部分。ホテルも高級クラス中心に相当数が加盟しているようだ。
旅行者が街中で利用できる場所としては、

・スターバックス
・ケンタッキー
・マクドナルド
・上島珈琲(日本のUCCとは別で台湾系)

がある。一覧を見るとそれぞれかなりの数があるので、もしかしたら主要な店舗はだいたいカバーされているのかもしれない。ただ、スタバいくつか覗いたけど、ノートパソコンは見かけなかったなあ。


▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1026 )

コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< チャイナテレコムの無線LAN初体験 │ トップページ │ 再びローミング図に挑戦! >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE