放浪したい・・・

03.06.22 [ 管理人日記2003年 ]
何に書かれていたのか忘れたのだが、沖縄出身のホームページ制作などインターネット関連の仕事をしている人で、ある日パソコンと仕事に必要なものを車に積んで、日本各地をまわる旅にでた人の話を最近読んだ。もともと、東京など遠隔地のクライアントが多く、メールや携帯電話で連絡さえつけば、どこで仕事をしても支障はないというようなことが書かれていた。

いいなあ。。。
むっちゃ素敵な生活だなあ。。。


それを読んでから、「放浪」の2文字が頭の隅にこびりついて、
ちろちろと小さな炎をあげている状態。

もともと、このサイトを最初に立ち上げた頃は、自宅アパートの狭い6畳の畳敷きの部屋で、パソコン仕事をしていた。いつしか煮詰まって(というか冷房がなくて、文字通り煮詰まっていた)、それで冷房のかかったホットスポットに通うようになったのだが、「別に自宅じゃなくっても、どこで仕事してもいいんだ!好きな場所に行っちゃえばいいんだ。」と知ったあの時、解放感どころか快感さえ覚えたものだ。
あの頃なら、身ひとつ、ThinkPad X23と携帯電話をデーパックに詰め込んで、ふらりと東京をでて1ヶ月ほど好きな場所を転々としながら仕事をしてみてもよかったなあ。。。そしたら、さらに自由を満喫できたんだろうなあ。

ん?
今からでも遅くない?

いろいろお仕事をいただいている関係もあって、さすがに半月東京不在はまずそうだが、
10日ほどなら、ふらっとどこかに行っても大丈夫かも。

東京から、ホットスポットを転々としながら沖縄まで行ってみようかなあ。
沖縄には、モバスポのフェリさんがいるから、ちょっと挨拶かねて・・・なんてのもいいなあ。
今は@FreeDもあるから、基本的にどこに行っても、仕事に支障はない。
毎日8時間お仕事して、6時間はその場所を楽しんで、2時間は移動に使って、残りは睡眠と生活。
・・・なんか充実しているかも。

現代版の寅さん、
一度やったら癖になりそうですね。

▲ページトップに戻る



トラックバック( http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/959 )

コメント

(コメント表示前にサイト管理人の確認が必要になります。少々お待ちください)

メールアドレスだけを入力しても、ページ上に公開されることはありません。なおURLを入力した場合には、そのURLへのリンクが張られます。




<< 体験レポート投稿DB[CLIE]ベータ版を公開します │ トップページ │ モバイラーのこだわり。 >>


公衆無線LANサービス「ホットスポット」に関する情報を発信します!
COPYRIGHT (c) 2002-2005 BIRDHOUSE